前へ
次へ

食べて驚きのわかめ炒め入り絶品お味噌

昔から日本人がこよなく愛する和食の味噌汁は、食の欧米化が進んだ今でも変わることなく日本の食卓に並べられる1品です。具材もさまざまな種類を使うことができますが、わかめを加えてよりおいしくすることもできます。味噌汁にわかめは定番ですが、ひと工夫を加えると驚きの美味しさです。使うのは生わかめであり、洗ってざく切りにしたらそのまま味噌汁に入れることなく炒めます。フライパンを熱して、風味を高めるために使う油はゴマ油です。火の強さは中火にして、わかめを入れたら1分くらい炒めます。加熱をして火からおろす直ゼインに、顆粒だしとみりんに醤油を入れて味を整えますが、焦がさないように注意です。このまま白米のお共にしても美味しいですが、好みの具材を入れた味噌汁に、ゴマ油で炒め調味料を加えたわかめを入れると、驚くほど美味しさがパワーアップします。炒めわかめに味が付いているので、使う味噌汁は薄く作っておくのがポイントです。

Page Top